カテゴリ

2007年09月09日

ひっちゃか!めっちゃか!!

2007年9月8日 静岡県袋井市にデカイ波が押し寄せた!
ひっちゃか!めっちゃか!!2007

早朝よりスキムボードコンテスト開始!
全日本チャンピオンクラス1〜4位を独占した静岡勢がプロデュース
盛り上がった大会に!!!
見事チャンピオンになったのは全日本でも静岡勢に次ぐ5位に入賞していた

マイブラザー 大牧 雅也選手(40笑)!!

はいリアルブラザーです!

そんな形でヒートアップした現場をさらに盛り上げるのが
キックボクシングイベント
「RAGGA KICK!!!」

今年は日本ランカークラスも呼んでのハイレベルファイト
それに見合う本格的なリングとイベントエリア、DJブース、飲食ブース
そしてノリノリの観客たちオーガナイザー!
現場は1試合目からヒートアップ

第一試合 60kgランカー挑戦権争奪戦
まだまだ40 VS あきらっち

序盤から前に出るまだまだ40選手と、迎え撃つあきらっち選手の攻防
打ち合いがアツイこの試合、見ている側も「去年と違うな」と感じれたのではないかな?
手数、首相撲からのヒザ、展開の多彩さハイレベルになってます!
このトップアマ対プロの一戦はプロの維持か?地元の維持か?
後半の手数と有効打であきらっちの判定勝ち
見事挑戦権獲得です!


第二試合 70kgランカー挑戦権争奪戦
クララが立った VS ナル

序盤の様子見から一転2Rにお互いにヒザにて1ダウン
クララ選手のダウン時には
「クララの意気地なし!!!!」
コールがMCから
でも立ちました!クララは立ちました!!
観客からは「クララが立った」コールが(笑)
3Rはアツい打ち合いが続きましたが僅差でクララ選手の勝利!
挑戦権獲得でした!

第三試合 ランカーによるエキシビジョン
紅 トシヤ VS 夜桜

この試合かなりエキサイト!
おそらく静岡県民が初めて観るであろうハイレベルな技の応酬
ラウンドが進むにつれさらに多彩になっていく技
「キックボクシング」をオーディエンスも感じれたんじゃないかな?
そう!コレがキックなんです!

第四試合 ど素人ファイト
ますちゃん VS タカ

去年のRAGGA KICKで感銘を受けて半年ジムに通ったますちゃん選手
地元サーファー代表 タカ選手
コレが今回のイベントでもっとも盛り上がった一戦に!!!!
1R さすがに押されて手が出ないタカ選手に地元のデカい応援が後押し!タカ選手のファーストヒットのローキックからのワンツーにセンスを感じるも
やはり一日の長、ますちゃん選手の多彩なパンチがタカ選手を捕らえます
2Rセコンドからの指示で手数の増えたタカ選手
持っているセンスがただならぬ事をアピール
ただ・・・体力がついていかない
やはり、ますちゃん選手の優勢
3Rますますセンスが開花するタカ選手
後半にいくに従がって面白い試合展開に
しかし、体力のせいかうつむきになるシーンが多く印象を悪化
結果、ますちゃん選手の勝利
しかし、会場が一体になってのタカ選手の応援が印象的な一戦
来年はリベンジマッチを希望する勢いで
また、袋井にキックボクサー誕生の予感!

ここで大会も一休み
でも、ここでオーディエンスを休ませるほど
ひっちゃかめっちゃかクルーは野暮じゃない
地元ダンサーによるダンスを披露!!!!
音とダンスが会場を包んでヒートアップ
すばらしいダンスタイムで会場のテンションをアゲていただきました!

さぁ
第五試合 ワンマッチ
杉山(メタボリック) VS 英雄

ライブペイントにより臨戦態勢MAXの杉山選手に対するは、去年もおなじみの英雄選手
序盤はやや様子見かお互い探りあいの1R
しかし2R以降からはパンチとキックの入り乱れるアツイ展開に
英雄選手のミドルが何回も杉山選手の腹に突き刺さる!!
効いていない事をアピールし得意のパンチで活路を見出す杉山選手!!
どちらも格闘技のプロ選手だけに心が折れません
ラストラウンドまでアツく打ち合いゴング!
やはり蹴りの有効打か?英雄選手の勝利!!
いい試合でした!

第六試合 60kg級最強決定戦
夜桜 VS あきらっち

トッププロ夜桜選手にプロ一戦のあきらっちが挑戦!!!
さぁ地元の期待を背負ってのあきらっちはどう戦うか?
序盤から呑みにかかってくる夜桜選手
やはり格上としてのプライドなのか?
前に出る夜桜選手に何度もこかされるあきらっち
自分の戦い方が出来ない様子
このペースのつかみ方も、さすが!の夜桜選手
日頃との相手との違いに苦戦を強いられるあきらっち
試合はこのままのペースを3R続け、隙のない戦いをした夜桜選手
貫禄の優勝です!

第七試合 70kg級最強決定戦
紅 トシヤ VS クララが立った

さぁイベントもついに最終戦
もはや日本人に敵なしの紅選手にクララ選手はどう立ち向かうか?
序盤パンチ、ローで攻めるクララ選手に対し、ヒザで迎え撃つ紅選手
組み合うと容赦のないヒザがクララを襲います!
ハイジの「やめて!」って声が聞こえそうです(笑)
終始、紅選手のヒザ連打が炸裂する試合展開
クララ選手もパンチをヒットさせるがヒザでの印象が悪かったか?
アツく打ち合った最終Rクララ選手がダウンを取られ
勝負は決定的に!ランカーの壁はやはり厚いようです
紅選手の勝利!


この後表彰式にて敢闘賞は素人ながら最高のファイトを見せたタカ選手が獲得!
来年も出場か?
MVPには夜桜、紅両量選手が獲得

こうしてキックイベントは最高潮で終了!
選手も観客も大満足のイベントじゃなかったでしょうか?

ひっちゃかめっちゃかのイベントはこのまま野外ダンスイベントへ!
早朝まで踊り続ける夏の終わりとは思えない
真夏のアツさを持ったイベントになったんじゃないかな?
来年もこの場所に戻ってきます!
もちろん!レベルアップは間違いなし!
去年と今年のイベントのレベルアップぶりを感じたオーディエンスも多いんじゃないかな?
来年はもっと
ヤ・バ・イよ!
約束する!


posted by ナル at 23:42| Comment(2) | ハイスタな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした!

まさににっちゃかめっちゃか!(笑)
もちろん良い意味でね。
去年は興味津々ながらも行けなかったRagga Kick
今年は初観戦でしたが めちゃくちゃ楽しませてもらいました!

感想やら写真やらは近々にUPするね。
しばらくは余韻を楽しみつつ
(´ー`*)。・:*:・
また来年も行けたらいいな。
と、思ってます。
Posted by azu at 2007年09月10日 02:11
誤植は気にしないでください(笑)
Posted by azu at 2007年09月10日 02:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。